サービス内容の違い

関東エリアにあるデリヘルと関西エリアにあるデリヘルで最も大きな違いとなっているのはサービス内容の違いです。激安の街大阪という印象の通り、デリヘルでも利用者からみてかなりお得なサービスが充実しているのが関西です。

関東では有料オプションになっている、シャワーを浴びずにそのままフェラチオをする即尺であったり、ごっくんや顔射などが基本サービスに組み込まれているようなデリヘル店も増えて来ていますので、即尺やごっくんがNGだというデリヘル嬢の方は、事前にしっかりと確認しておく事が重要になります。

また、不定期でイベントなどが開催されるのが関西エリアにあるデリヘル店の特長になっております。お祭り好きの血がそうさせるのか、関西のデリヘル店では、多くのお店が独自のタイミングでイベントを行っております。○周年記念はもちろんのこと、阪神優勝イベント、七夕イベント、夏祭りイベント、バレンタインデーイベントなど色々な行事の度にイベントが開催されますので、タイミングをみて働く事によって収入を得る事も可能になっております。逆に関東の場合には、イベントが行われているお店もありますが、関西エリアよりも少なく、爆発的な盛り上がりはないお店もあります。

コメントは停止中です。